マスコットキャラクターマルシェ・マーコ~新鮮な旬の食材を活かし、心躍る食卓を調えるお手伝い~

updated 2013-12-26

マルシェ・マーコTOP > マルシェ・マーコについて

マルシェ・マーコ

このたびは「マルシェ・マーコ」のウェブサイトに足をお運びいただき、ありがとうございます。
マルシェマーコを運営する中心人物は、主婦の金丸雅子さん。金丸さんは、地域の農林漁業者や中小企業の事業拡大等のために、戦略的に農商工連携を展開する“核”となる人材を育成する「農商工連携推進人材育成塾」(主催:静岡県中小企業団体中央会)を受講されました。以下は、育成塾以後の報告です。

マルシェ・マーコ販売風景マルシェ・マーコ販売風景

農商工連携推進人材育成塾での体験とその後の私を、報告します。
○平成21年度のカリキュラムは、3ヶ月間で座学21講義と3カ所の事例視察に加え、チーム別のマーケティング戦略研修と最終プレゼンテーションなど、盛りだくさんの内容でした。
○私は子育てをしながら高齢者雇用支援の仕事をしてきましたが、自分が生きている場所やそにいる人たちとともに元気に生きる方法を探すというのが受講の動機でした。受講後、物事の捉え方や考え方がわかり、自分の考えを素直に実現する姿勢をもつことができるようになりました。
○講義で印象に残った講師の方々の言葉や、視察先でお聞きした社長たちの熱く、しかもぶれない「思い」「行動力」そして「実績」に感動して、今私自身も具体的な行動を起こそうとしています。
○いま私は、私自身も生産者の一人になって、地元の旬の野菜と加工品の製造・販売をメインにした企業組合をつくろうと考えています。地域社会はいま、都市化や少子化などの影響でコミュニケーションが不足し、従来地域が果たしてきた役割が果たせなくなってきています。この現状を変え、地域を再生・活性化するため、経験や知識、技術、ノウハウ、アイデアをもった仲間をあつめて、いろいろな事業を考えています。
○人材育成塾を受講しなかったら、このような考えは持たなかったでしょう。人材育成塾を受講させてもらったこと、講師の先生方と出会えたこと、様々なアドバイスを先輩がたからいただいたことに深く感謝します。

平成21年度受講者
金丸 雅子
金丸雅子さんのブログ「檸檬のしたたり」http://lemonmk.eshizuoka.jp/

マルシェ・マーコ マルシェ・マーコ さらに詳しく…

JR静岡駅前10番のりばより、しずてつジャストラインバス
「安東循環線」乗車約20分、「大岩一丁目」バス停下車、東へ徒歩2分アクセス詳細

http://marche-ma-co.squares.net/
ma-co@marche-ma-co.squares.net
〒420-0886 静岡市葵区大岩1丁目9-2

マルシェ・マーコマップ

マルシェ・マーコkitchen
マルシェ・マーコの厨房マルシェ・マーコの厨房



2011年11月、
マルシェ・マーコの厨房が完成いたしました。

2012年10月、
ガレージ内にデリカ販売スペース「マルシェ・マーコ&ベジタブル・キッチン(マルシェ&キッチン)」のオープン後、厨房もフル稼働しています。